衛生・品質管理
トップページ»  衛生・品質管理
谷川養鶏では、高病原性鳥インフルエンザ(鳥インフルエンザ)予防、食中毒の原因となるサルモネラ予防のために、「大阪府家畜保健衛生所」による検査を毎月、受けております。

また、農林水産省が定める「飼養衛生管理基準」を遵守し、清潔な環境づくりを行っております。

 
※サルモネラは、食中毒を起こす原因菌として知られています。
※当養鶏場では、ひなを導入する段階よりサルモネラ検査で陰性であることを確認しており、その後の生育段階においても、定期的な検査を行っています。
衛生・品質管理